シラン

花壇の片隅に紫の優雅な花が見えます。どうという花でもないのですが下向きの咲き方や色が、やはり蘭の仲間らしさがにじみ出ています。贅沢を言えば、余りにもバイタリテイー溢れる元気なところが少し弱ければよいのにと思ったりします。2016.05.31

 
2015.05.26データ

あまり沢山増えたので間引きをしましたがシランは頑健な花です。丁度程良い数の花が咲いていました。

紫色の優雅な花なのに、何故か生命力が旺盛であるのが何とも府に落ちません。優雅な花は多くが育てにくいのが相場なのです。

今年の春の暑さで開花が早くなったようです。未だ3分咲程度、多くが蕾です。2015.05.26

 
2012.06.18のデータ

シランが見頃です。赤紫の花がどこか気高さを感じさせます。雑草のごとく丈夫な花なのにすらっとした細長い葉と言い、赤紫の花と言い、大変好ましいのです。通常丈夫な花はどかか弛緩した印象を受けるのですが、シランは引き締まった花に見えます。

丁度梅雨空が上がって雨の滴をまとったせいでいっそうその姿が気高さを増しているようです。2012.06.18

 

 
2008.6.23のデータ
 

ランの種類にしては大変丈夫な花で、放置すると幾らでも増えてしまいます。根が密集して増えるので雑草ふさぎには適しています。

咲けば花の色と言い姿と言い、確かに気高いランの気質を持っています。紫色の花と濃い緑の細長い葉のバランスがとても美しいと思います。肥料もやらず、手入れもしないでこのような花を季節には咲かせてくれるのですから、ありがたい花です。私はと言えば剪定ばさみを持って、街に持ち帰る為に切り取るだけです。2008.06.23

6/28/2008

Copyright (C) Oct. 10,2007 Oozora.All Right Reserved.
本日カウント数-
昨日カウント数-